【2011年11月21日】理想と目標と基準と現状

題名がごちゃごちゃしてますが『理想、目標、基準、現状』これらについて少しだけ話をしてみようと思います。

何かを目指そうとしたことがある、あるいは何かを目指して努力している最中である。誰もがどちらかを経験したことがあると思います。何が言いたいのかというと、何かを目指すということは現状をより良くしようとすること。

ここで大切になってくるのは目指すレベルによって、『何を意識して何を問題視するか』ここが大きく変わってきます。ここが変わると行動ももちろん変わってきます。

基準を目指す・・・当たり前レベル

目標を目指す・・・達成すべき水準

理想を目指す・・・思い描いたあるべき姿

どこを目指すかで全てが変わります。

簡単に例えると、

月10万円の収入が欲しい。

月1000万円の収入が欲しい。

この2択を見てみると意識も行動もやることも目の前の問題,課題、全てが大きく異なってきます。そして、達成しても達成できなくても未来は変わります。

難しいことに挑戦して失敗するのと簡単なことに挑戦して失敗する。得るモノは変わります。しかし、次につなげるという高い思いがあれば簡単なことから挑戦して少しずつレベルアップさせていくというやり方も良いと思っています。逆に言えば、難しいことからチャレンジして盛大に失敗し挫折してしまう。。。このようなことがあるので難しいことにチャレンジした方が良いというのは難があります。

変な話をしましたが、どこを目指すかは人それぞれ。育った環境や価値観に左右される領域だと思うので他人が口出しをしてすぐに心変わりするようなレベルではないのですが、一つだけ言いたい。

『現状を変えたければまずは現状をしっかりと分析することから始めること』つまり自分を知りなさいということです。

自分の過去、自分の性格、自分の短所,長所、今置かれている周りの環境や立場。これらを総合で考えて今の自分を知る。自分をコントロールすることから始めなければいけないと思っています。その後に目指したところを定めて行動に移す!必ずうまくいきます。

一言でいうと、『何事も計画的に』こういうことですね。

何かに勝ちたければ自分のことと対象のモノを知る必要がある。何もしらずに戦っても負けてしまいます。戦略的に物事を進めれば勝率はぐっと上がります。

今日はこの辺で!おやみすなさい!

投稿者: kubosuke

ブログ初心者です。 まずは継続させることに重点を置いて頑張ります!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。