【2020年10月14日】意識について本気で考えた結果

今日は定時退社ということで体力に余力があるので、最近仕事中に考えてること。。。そしてその悩みに対する結論が自分の中で出たのでその話をしてみようと思います。

少し前までは意識が全てを左右すると思っていた自分。そして意識を変えることが大切だと思い込んでいました。しかし、一つの疑問が、、、その意識を変えるためにはどうしたら良いのか。そう思った時に何も答えが出てきませんでした。

意識を変えるためには何が必要なのかをここ2,3日ずっと考えていましたがやっと出ました。

それは、目的が変われば意識が変わるということ。

つまり、目的が変わらないまま意識を変えろとうるさく言っても絶対に変わらないのです。目的があっての意識。

目的を達成させるために目標を作って、意識と行動が変わる。そういうことだと私は思います。

目標は目的を達成させるための手段。目標に向かって頑張るというは分かりますがその先に目的があるから目標に向かって人は頑張ることができるのです。目的無しに人は行動するのが難しい、例え行動できていたとしても長続きしないし、何かあったら途中で諦めてしまうでしょう。

なので他人に意識を変えろというのは無理な話なのです。そして目的を変えろというのも無理な話。個々に価値観は異なりますし、考え方も違います。

組織の意識を底上げしたい場合は、目的を一致させることから始めるのが良いでしょう。簡単にできることではありません。しかし、目的というものは『周りの環境』と『信頼関係のある人からの影響力』に大きく左右されると思っています。

つまりリーダー次第なのです。仲間との信頼関係を作って影響力のある存在になれば、目的が変わってくる人が必ず出てくると思います。そして、それはどんどん感染していきます。こうやって多人数のベクトルを合わせることができれば敵無しですね。

誰かの意識を変えたいと思っている方へ、是非読んでいただきたい。こういうのに正解や不正解はなく、人それぞれやり方はあるのかもしれませんが私はこのように考えます。

それでは今日はこの辺で!!

投稿者: kubosuke

ブログ初心者です。 まずは継続させることに重点を置いて頑張ります!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。