【2020年8月20日】先手先手で手を打つ その1

今日は、長残になってしまって日が変わる前に帰宅したのでいつもより短めに。。。

このサムネは今日の晩御飯、もやし丼。こんなもんしか作る気力が無かった_:(´ཀ`」 ∠):


先手先手で手を打つ。

これはメキシコ拠点の前社長が口癖のように言っていた言葉です。(ちょうど半年前かな)

この意味の大切さは当時から共感できていたが、最近はさらに共感できるようになった。

このメキシコという地では、トラブルや問題が起きない日はほぼ無い。

そして、毎回思うのがもっと前から気づいて手を打っておくべきだった。と思う。

気づくのが早くてそこで何かしらのアクションを起こせばなんとかなっていた問題がほとんどだが、手遅れの状態で問題が発覚し、いつもドタバタドタバタ。。。

いい加減学習しないといけないと思うが目先を見てしまう人が大半である。


どうすれば良いのか。

自分の中の結論を書こうと思います。が、、、今日はもう限界なので明日にします(^ ^)

投稿者: kubosuke

ブログ初心者です。 まずは継続させることに重点を置いて頑張ります!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。