【2020年8月19日】とにかく行動に移すことの大切さ

失敗を恐れてなかなか行動できない人は少なくないと思う。

確かに失敗はなるべくしたくない。しかし、失敗しないと成長もしないと思う。

無難な道を選ぶのであれば、行動せずに失敗しないこと。

それはそれで良いと思う。

失敗して嫌な思いをしたり周りからの目が気になるとか思うのは当然なこと。

だって、人間ですもん。自分自身もそう思うことは多々あります。


しかし、あるところから急に思考が変わって失敗しても良いからとにかく行動に移したい。

そう思えるようになった。

そのきっかけは、失敗した時に成功への道が見えたこと、それが最初のきっかけでした。

失敗は大きく分けると2種類あると思う。

何かしらの思いがあって失敗したのか

何の思いも無しで失敗したのか

後者の方だと叱られるだろうし、今後に生かすこともできない。

しかし、強い思いを持って行動に移して失敗したのであれば捉え方次第で次のステップへ進めることができる。

そして、その思いに気づいている人も全員ではないが必ず数人はいると思う。

失敗は大切なこと。

次のステップに進むために必ず必要なプロセスだと私は思っています。


ここで言いたいことは、

失敗を恐れずにとにかく行動に移すということ。

周りの評価や周りの目線は気にしない。あまりにも場違いだと、それはそれでまずいが、、、

そして、行動を移す際には自分なりの思いを持っておくこと

そうすれば目先は苦しいことが起こるかもしれない。でも、長期目線で見た時に間違いなくメリットしかない。

過去の自分と今の自分を思い返すと、そう思えるんです。

すぐに結果が出るとは思わずに日々、【高い意識と思いを持って、すぐ行動に移す。】

これってとても大切なことだと思うんです。

文章力が無いせいでうまく伝えることができませんが、どうしても伝えたい。笑


さあ、本日でブログを始めて4日が経過。投稿数は4。三日坊主にならなくてよかった^ ^

仕事で遅くになってブログ更新はちょっとしんどいけど、継続することが大切!と思う!

投稿者: kubosuke

ブログ初心者です。 まずは継続させることに重点を置いて頑張ります!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。